2022年の開運風水、ラッキーアイテムはこれ!必見!

2022年(令和4)寅年は、「自立して輝く」年です。丑年に続いて変化の運気があることの寅年に、夢に向かって一人一人が輝き自分の幸せの形を作り上げましょう。
そうした夢実現の指針になるのがこの風水開運術です!
2022年の開運風水やラッキーアイテムなど2022年幸せになるための全てが詰まっていますので最後までご覧ください。

 2022年開運のためには一人一人が光り輝く年にする

2022年は、令和3年の新型コロナウイルス感染症と東京オリンピック・パラリンピックによって起こった現実を受け止めた上で、改めて「自立して輝く自分」をスタートさせましょう。
国も人も、想定外のダメージを経験しましたが、一方で、神仏とともに豊かに暮らす心や暮らし方にシフトするきっかけにもなりました。そして、健康で金運のある国民がたくさんいれば立ち直れます。それは家庭も同じです。そのために一人一人が光り輝き、「自分の幸せの形を作りあげる」ことが大事です。

 2022年は自分が求める幸せを形にして開運に!

人は、神棚や仏壇があるから手を合わせられます。人は弱いので目に見える「形」が必要です。そこでまず、幸せの目標を目に見える形にしましょう。
2022年の幸運は、天と地から住まいの中心(龍穴)に向けてやってくると風水では考えます。その中心に寅の置物があれば、それを見て中心の開運パワーを意識できます。さらに自分が求める幸せを表す方位(信頼なら北方位、仕事なら東方位、才能なら南方位、お金なら西方位)にも寅の置物を置き、方位の開運カラーや開運インテリアにすることで、夢や目標を目で確認して下さい。

 2022年は喜びや豊かさ実感して開運!

2022年は「輝く」「強い」「正しい」「自立」と言った、強い言葉や気持ちが大事になりますが、一方で、喜びや豊かさ、友人との楽しい時間といったことから気持ちが高まる運気もあります。
貪欲に自分の幸せを求める2022年にした方が開運風水になります。ただし、夢の捕まえ方は色々あります。「明るく、行動的に」「風水と神様を味方にする」「幸運は神仏からの贈り物」といった、神仏から愛されて神運をいただけるような、お金と身体、人間関係を大事にして下さい。

 2022年は夢を持って自分を輝かせ開運へ導こう!

2022年は、あなたにとってどんな年になりそうですか。正直、誰にでもバラ色の未来が来るとは言いがたいですが、2022年の特徴を捉えて行動すれば、自由にどんな幸運でも手に入れられる年です。私としては楽しみな2022年がやってくると考えています。
2022年寅年の特徴は、令和共通のテーマである「変化」。そして寅の置物の形やラッキーカラー、ラッキーフード、ラッキー漢字やナンバー、アイテムなどからもわかるように、「攻撃的」「自立」「健康、金運」「神仏の加護」「光り輝く」ということです。

  2022年開運風水ラッキーアイテム  

冒頭でもお伝えしたように、2022年は「自立して輝く」ことが開運ポイントになります。
ここからは2022年のラッキーアイテムや開運風水をご紹介します!

・寅の置物 

病魔を防ぎ、知恵をもたらし、豊かさや金運、安心安全な暮らしを運んでくると風水では考えます。
住まいの中心(龍穴)に、頭を玄関に向けて置いてください。さらに自分の夢や目標に合わせて東、西、南、北にも置いてください。

ラッキーアイテム<寅の置物>の置き方

健康、財運、金運、交際や不動産、家庭運などの幸運の全ては、天と地からあなたの住まいの中心(龍穴)を目指してやってくる2022年です。まず住まいの中心に開運のゴールドの寅の置物を置きましょう。その上で、自分の望む運気に合わせて、それぞれ寅の置物の顔を中心に向けて置いて幸運をつかみましょう!

  • 北方位 →  信頼や結婚、貯蓄、家庭
  • 東方位 →  仕事や健康、やる気、情報
  • 南方位 →  才能や人気、美しさ、受験
  • 西方位 →  金運や喜び、豊かさ、快楽

 2022年開運風水ラッキーカラー

毎年の開運の基本となるラッキーカラーやラッキー方位、ラッキーフードなどのアイテムをチェックして使い、幸せになりましょう!

 2022年風水ラッキーカラー

  •     ワインレッド    <自立をもたらす>

経済面も含めた自立心や独立運を高めて病魔を蹴散らし、厄を跳ねのけ健康を守ります。

  •     山吹色    <金運をアップ!>

金運、貯蓄運、投資運、財運を上げ、新しい変化ももたらしてくれます。

  •     ゴールド    <金運とタイミング、直観力を高めるパワー>

ゴールドは21世紀の開運カラー。金運、人気、才能、タイミングをよくしてくれ、直観力を高めるパワーもあります。

  •     クリーム色    <神仏の加護を得る>

神仏の加護、安心と信頼で家庭や財産を作り、新しい人間関係を引き寄せます。

   いつでも貴金属を身につけて開運風水!

2022年は「自分が輝いていれば何があっても大丈夫な年」。そこで、光沢があるものや貴金属がおすすめです。貴金属は外出時だけでなく、在宅中も身につけいることが開運アップ!また、財布も開運グッズです。キャッシュレスに向かう時代だからこそ、お金の居場所である財布は「金の心棒」になります。ラッキーカラーのもの、黒、茶色、白、ラベンダー色、ベージュ、オレンジ色の財布がラッキー風水です。

 2022年開運風水ラッキー方位

日本では安倍晴明でも有名な陰陽師や戦国武将の真田幸村が利用したともいわれています。それだけ吉方位というのはパワフルな開運法で、気学なほど他の占いと比較しても、効果があると個人的には思います。まだいい運を手に入れていない人は、2022年は吉方位を意識して生活してみてはいかがですか。

   家の中心がラッキー方位!

2022年は天と地から家の中心に向かって幸運がやってくると風水では考えます。キッチン、トイレ、浴室、洗面所などが中心近くにある家なら、掃除をしっかりして、盛り塩とラッキーアイテムの寅の置物を置いてみてください。盛り塩に関しての詳しい記事はこちら
→お清め風水~盛り塩で高めたい運をアップさせる方法~

→盛り塩効果で運気アップ!誰でも簡単にできる!

→お清め風水~盛り塩の作法①~

→お清め風水~盛り塩の作法②~
また、中心の寅の置物の頭は玄関方位に、各方位に置いた寅の置物の頭は中心に向けて置いた方が開運風水です。

 2022年風水ラッキーフード

  • お米 →勝負運、財運、金運アップ
  • 豚肉 →健康運、仕事運アップ
  • 豆類 →タイミングやバランスを整える

   食べ物で開運風水!

ラッキーフードのお米は日本人の主食で、勝負運、財運、金運アップをもたらします。味噌汁や漬け物、おかずと一緒に食べるだけでなく、ピラフやチャーハン、雑炊、赤飯、ドリア、丼もの、寿司など、変化に富んだ調理法やメニュー、味付けを楽しんでください。また、お米が原料のお餅、せんべい、団子、日本酒や焼酎、みりん、みそなどにも開運パワーがあります。
豚肉は、トンカツや生姜焼き、ソテー、角煮、焼き豚、しゃぶしゃぶ、肉巻きなど、メニューは豊富ですよね。比較的手に入れやす価格なので、肉ばとことん豚肉にこだわって健康運や仕事運をアップさせましょう!
豆類はタイミングやバランスを整えます。小豆、大豆、グリーンピース、そら豆、枝豆、落花生、いんげん、金時豆など、どんな豆でもよく、なかでも、ラッキーフードのお米と小豆を使った赤飯が一番オススメのラッキーフードです。そして、食で開運するには運のよい食器を使うことも大切です。

 2022年風水ラッキーアクション

  • インテリアの模様替え
  • 神社仏閣巡り
  • 温泉旅行
  • ガーデニング
  • スポーツ
  • カラオケ
  • 会食

   住まいの中心に強力な幸運が宿る

2022年の幸運は天と地、つまり上と下から、あなたの住まいの中心(龍穴)に向かってやってきます。どんなお宅でも、中心にぎゅっと幸運が凝縮された、素晴らしい幸運の玉が宿ります。
中心にキッチンや浴室、トイレと言った水場があるなら、掃除をして盛り塩と厄落としカラーのラベンダー色を使うこと。床は水拭きし、古いマットやスリッパは新しくします。そして、中心がどんな空間であろうと、寅の置物を、寅の顔を玄関に向けて置くと開運風水です!
中心のパワーをさらに活かすには、自分の夢に合わせて東、西、南、北も同時に強化します。仕事運や健康運なら東方位、才能運や人気運なら南方位、お金なら西方位、愛情運や家庭運、学業なら北方位を強化して、寅の顔を中心に向けて寅の置物を置いたり、その方位と相性の良い色(東は赤、南はグリーン、西は黄色、北はピンク色やオレンジ色)のものを置き、夢を明確にすることができます。
また、模様替えは住まいの運を刺激する開運アクションツキがないと感じた時は、インテリアを変えて新しい気を呼び込み、ラッキーカラーを取り入れてみて!

   思い出の温泉地を訪ねて開運風水!

吉方位にある思い出の温泉地があればぜひ訪ねてみてください。良い思い出が蘇り、豊かな気持ちと元気、やる気がわいてきます。近くに神社仏閣があれば参拝するのも開運風水です。神社仏閣はあなたの気持ちに心棒を作り出してくれます。神仏に顔を覚えていただくぐらいの気持ちで、参拝してみてください
また、旅先のパンフレットやその地の思い出になるものを持ち帰ればそれが吉方位パワーのあるアイテムになります。

 2022年大開運吉方位月・大開運吉方位日

  • 8月
  • 8月10日、19日、28日
  • 9月6日

これらの日は近くてもいいので、吉方位に出かけてみてください。

 2022年開運祈願日

  • 1月3日<新年祈願祭>
  • 2月11日<建国祈願祭>
  • 8月18日<三宅宮例大祭>
  • 10月16日<卯年祈願祭>
  • 11月24日<物部神社鎮魂祈願祭>

 2022年のラッキーナンバー

  • <3>スタートを意味する数字。タイミングを表し、行動やアクションにつながる数字
  • <7>お金、喜び、食事を表す数字。元気で働き、豊かになって友人と楽しい時間を持つ

 2022年開運風水ラッキー漢字

  • <神様に護っていただく>
  • <輝かしい未来に向かう>
  • <楽しく過ごす>
  • <龍神様に来ていただく>
  • <幸せの光に包まれる>
  • <中心に幸せが宿る>
  • <心を清める>
  • <尊敬する人を見つける>
  • <気持ちと姿勢を正す>
  • <イキイキと暮らす>

   漢字のパワーで前向きに行動する

2022年は漢字に注目しましょう!漢字を見て、書くこと。そしてその意味を考えることで、漢字の持つパワーを取り入れることができます。
例えば毎日、手帳やカレンダーにその日の気持ちや目標などを漢字1文字で表現し、書き記しておきましょう。気持ちのままでOKです。ポジティブな漢字からは前向きなパワーをいただけますし、ネガティブな漢字なら、そのときのつらい気持ちを吐き出したことになります。
また、自分の名前を漢字で書いてみましょう。名前はもちろん、親が名付けをしたのですが、実はご先祖様から与えられたものと言えます。そうであるなら、今のあなたの名前の文字の持つ意味を考えて、その通り、自分が歩んでいるのかを考えてみるのも開運風水ですそうして得た思いが、自立して光り輝く自分の、支えになってくれるはずです。また、ひらがなやカタカナの名前は、ひらがな、カタカナの由来の漢字を検索して、その意味を調べてください。

 2022年開運風水術まとめ

2022年をぶれずに楽しく過ごすためには、周りがどうであろうと自分を輝かせることが大切ですし、自立すること、自分をしっかり持つことが必要です。そのためには夢がなくてはなりません。コロナで心を攻撃され、そしてステイホームを余儀なくされ、行きたいところに行けず、会いたい人に会えない、やりたいこともできないためにどうしても気持ちが沈み、夢を持つことができなくなっています。でもこれではダメなんです。夢があるかないか、知恵をしぼってやるかやらないかで差がつきます。令和の変化のパワーはどんどん効いてきます。年齢は関係ありません。「夢を持っている人は若者」と言います。
あなたは若者ですか?