パワーストーン恋愛運アップ効果【ピンクトルマリン】

今回ご紹介するパワーストーンは【ピンクトルマリン】強力な出会い運をもつ恋の石と言われており、恋愛運には効果的なパワーストーンといえます。恋愛運をアップさせたい人!必見です!!


もたらされる風水パワー

出会い運がどのパワーストーンより強力で、燃え上がるような「火」の気を持っている「恋の石」です。

「電気石」の和名どおり加熱や摩擦で簡単に電気性を帯びる性質があり、瞬発的に「火」の気を高め、恋愛に対して行動力や積極性をもたらします。

トルマリンにはさまざまな色がありますが、ピンクトルマリンの赤みを帯びた色は集中力や個性を引き出すパワーもあり、自分らしさを表現できるようになります。

血行を良くし、精神を強化するので、恋愛に奥手な人にも、やる気と勇気をもたらします。また、トルマリンの「火」の気を高める効果は、運を変えたいときや、さらなる発展を望むときにも有効です。


パワーストーン【ピンクトルマリン】歴史と伝説

古くして儀式や祈祷に、またさまざまな病気の治療薬として利用されていたとの話もありますが、トルマリンと呼ばれるようになったのはオランダ人によってヨーロッパに持ち込まれた18世紀以降のことです。

そのため古い伝説は存在しませんが、エジプトではトルマリンは「太陽まで虹に乗って旅をしたことがあり、このときに虹色を吸収した」と言い伝えられているそうです。

トルマリンの語源は、セイロン(現在のスリランカ)のシンハリ族の言葉で「いろいろな色を持つ石」に由来しているといわれるように、産出される多彩な色を「虹」にたとえた、と考えられています。

体組織細胞の再生をうながし、肥満を解消するほか、体調を内側から整え、心に平安をもたらすともいわれています。


「火」の気を利用して電磁波を抑える

人体に悪影響を及ぼす電磁波は風水的にもNGです。一般的にトルマリンは、マイナスイオンを発生させ電磁波を抑えるといわれていますが、風水ではトルマリンの良い「火」の気を使って、悪いものを排除すると考えます。つまり、テレビやパソコン、携帯電話など、電磁波を発するもののそばにトルマリンを置くのは、風水的にも非常に有効な手段なのです。

本来電話は良い情報をもたらすものです。しかし電磁波が生じることによって、その運の吸収率を妨げてしまいます。携帯ストラップなどに用いて、悪い「火」の気を抑えましょう。


パワーストーントルマリンの種類

 グリーントルマリン

仕事の発展につながる人脈を引き寄せるパワーがあります

 ブルートルマリン

正式名は「インディゴライト」。判断力を高め、冷静に行動できるようになります

 ウォーターメロントルマリン

ピンクとグリーンの二層になっているものを指します。そのほかにも2種類以上の色を併せえ持つ別種のものもあり、これらは良い意味での二面性を表します。


パワーストーン【トルマリン】おすすめスタイル

リングを左の人差し指にはめるのが最も効果的な身につけ方です。不特定多数の人が集まる場所につけていきましょう。

組み合わせる台は、ピンクゴールドかホワイトゴールドがベスト

 使い方&注意点

浄化&パワーチャージとも、すべての方法を用いて問題ありません